サービスのつもりが顧客離反の理由に?

今日のテーマは『サービスはオプション化するべき』です。 友達に、焼酎の種類が多いから、と連れてこられた居酒屋での話です。 焼酎の水割りをオーダーした友達が 『お兄さん、焼酎濃い目にしてくれる?』 すると店員は笑顔で『喜んで!』 でもメニュー表を…

口癖でわかる成功する人とダメな人

今日のテーマは『成功する人の口癖とダメな人の口癖』です。 仕事柄、いろいろな方と仕事をする機会があるのですが、その仕事が前進せずに徒労に終わるか、相手先の口癖でわかってしまうことが多いです。 正直言いますと、そのような口癖を言い始めた相手と…

繁盛店に変えてしまう接触頻度の重要性

今日のテーマは『お店を繁盛店にしたいなら、顧客との接触頻度を重視しよう』です。 よく、コンサルをしていて相談されることが多いのが 『お客さんが少ないので、なんとかしたい』 というもの。 厳密には、お客さんが少ないという状況も2つあります。 ひと…

電話がかかってこないのは、店名のせい?

今日のテーマは『お店に電話がかかってこない理由』です。 突然ですが・・・・ あなたはお店を開業した時に、店名をどのようにして決めましたか? お洒落な言葉や、個人的に気に入っているフレーズなど、自分の好きな店名にしたいと思いますよね。 しかし、…

ホームランとヒット、どちらがお店には良い?

今日のテーマは『お店を繁盛させるのに、一発逆転の大技は必要か?』です。 以前にあるお店の店長から、集客するのに一発逆転の大ヒットを狙っているんだ、と熱く語られたことがありました。 彼が何をしようとしていたかは忘れましたが、お金と時間をかけて…

テイクアウトで選ばれるメニューの考え方

今日のテーマは『テイクアウト型で考えるべき商品特性』です。 家での晩酌用におつまみを購入するのに、仕事帰りに駅前スーパーに立ち寄ることが多いのですが、売場を見ると市場の動きが良くわかってきます。 特に感じるのが、お惣菜売場の繁盛っぷり。 10…

セットメニューをもっと売るためのメニュー表示とは?

今日のテーマは『もっと売るためのセットメニュー表示のテクニック』です。 先週、東京の自由が丘にある私の事務所では、4年ぶりの大雪警報も出るなか、20㎝くらいの大雪となりました。 会社帰りの電車は遅延で遅れ、駅前では転んでうんざり。 でも、子供…

テイクアウトで選ばれるメニューの考え方

今日のテーマは『テイクアウト型で考えるべき商品特性』です。 家での晩酌用におつまみを購入するのに、仕事帰りに駅前スーパーに立ち寄ることが多いのですが、売場を見ると市場の動きが良くわかってきます。 特に感じるのが、お惣菜売場の繁盛っぷり。 10…

こんな場合は2号店を出店するな

今日のテーマは『2号店を出店して失敗するパターン』です。 近々に動画を撮影する予定があり、最近はカロリー控えめの食事をする毎日。 コンビニでも売られている『おでん』、実はローカロリーな食べ物なのを知ってます? 4、5品食べても300カロリー以…

ホームランとヒット、どちらがお店には良い?

今日のテーマは『お店を繁盛させるのに、一発逆転の大技は必要か?』です。 最近急に寒くなってきましたね。 まわりには、人より体が大きい(太っている)分だけ寒くないはずだ、と良く言われますが、太っていようが寒いものは寒いんです。 寒いからと着こん…

電話がかかってこないのは、店名のせい?

今日のテーマは『お店に電話がかかってこない理由』です。 突然ですが・・・・あなたはお店を開業した時に、店名をどのようにして決めましたか? お洒落な言葉や、個人的に気に入っているフレーズなど、自分の好きな店名にしたいと思いますよね。 しかし、そ…

繁盛店に変えてしまう接触頻度の重要性

今日のテーマは『お店を繁盛店にしたいなら、顧客との接触頻度を重視しよう』です。 よく、コンサルをしていて相談されることが多いのが 『お客さんが少ないので、なんとかしたい』 というもの。 厳密には、お客さんが少ないという状況も2つあります。 ひと…

顧客を絞ったら顧客は増える?

今日のテーマは『お客さんを絞ればお客さんは集まるのは、本当か?』です。 僕には息子が3人いるんですが、せっかくの日曜日、外食することになりました。 外食が決まると、3人がそれぞれの主張(ケンカ)が始まります。 『お寿司食べたい』『餃子がいい』…

ハズハズ病から脱却しよう

今日のテーマは『知っているハズはお店の思い込み』です。 最近お付き合いのあるレストランがあるのですが、それがなかなかお客が集まらない。 料理も内装もこだわりがあって、しっかりとしていそうなんですが、肝心のお客だけがいない、そんな感じでした。 …

メニューブックで売上を改善させるコツ

今日のテーマは『メニューブックで適正な売上を得よう』です。 商品やサービスが魅力的なのに、売上が増えないお店はたくさんあります。 飲食店を例にすると、自分の料理に自信があるからお店を出しているわけです。 でも、売上が増えない。 実際に私がコン…

努力無しに権威性のあるお店に変えられる方法

今日のテーマは『お店の負荷なく権威性をもたせる方法』です。 最近はエステサロンの出店が激化していて、競争が非常に激しいと感じます。 エステサロンやマッサージサロン、美容院など、個人で開業しやすい業態はどこも同じかもしれませんね。 投函されてい…

なぜお店はファンを雇用しないといけないのか?

今日のテーマは『ファンをスタッフとして雇用することの重要性』です。 お店によっては、アルバイトスタッフの学校卒業を見越して、スタッフ募集をどうするか、真剣に考える時期になってきました。 実際に先日コンサルしたお店でも、店長がスタッフ採用に頭…

今日のテーマは『香りやにおいを集客に活用する方法』です。 店舗集客する上で、五感を上手に活用しよう、というお話は過去に何度かしてきました。 五感とは、目・耳・舌・鼻・皮膚を通して生じる五つの感覚のことで、具体的には視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅…

値下げではなく値上げで衝動買いさせるテクにニック

今日のテーマは『スーパーで見つけた、思わず衝動買いをさせる値上げテクニック』です。 2017年限定で、サッポロビールから黒ビールが発売されているんですが、これがとってもウマい! 最近のマイブームです。 でも2017年限定なので、今のうちに買いこまない…

カッコイイお店はダメ?

今日のテーマは『お店がカッコ良いだけじゃダメ?』です。 なんか急激に寒くなってきましたね。 少し風邪気味ですが、今日も元気に(?)メルマガをお送りします! つい先日、皮ふ科形成外科クリニックのお客さんより 『駅前で立地も良いのに、なぜか集客で…

良いこと悪いこと、どちらを先に言うべきか?

今日のテーマは『良い情報と悪い情報、言う順番を間違えないために』です。 昨日、あるお店で『無農薬なので、たまに虫食いがあることも♪』という広告を見つけました。 虫食いがあるという悪い情報を言うことで、無農薬であるメリット・こだわりをしっかりと…

車買取り業者に見る、交渉術(誰でもマネできます)

今日のテーマは『足元を見られていないと思わせる交渉術』です。 先日、家の車を売却するのに、車買取りサイトを利用してみました。 するとボタンをクリックした1分後には、僕の携帯に業者からの連絡がバンバン入ります。 そのスピードに驚かされつつ、翌日…

商品・サービスを魅力的に見せる表現マジック

今日のテーマは『商品を魅力的に見せる数字の表現テクニック』です。 前回のメルマガでは、最後にこんな質問をしました。 『ノートパソコンの例で、その重量が重くないことを魅力的に表現するには、あなたならどうしますか?』 例えば、重さ900グラムのノー…

販売力はたった一言で変えられる

今日のテーマは『商品を魅力的にする販売方法』です。 前回は、店頭での訴求次第で販売力が大きく変わってくる、というお話をしました。 消費者の86.5%が店頭で購買を決定している、という顧客の購買心理。 お店にとっては『売場』でも、お客さんにとっては…

商品・サービスを魅力的に見せる表現マジック

今日のテーマは『商品を魅力的に見せる数字の表現テクニック』です。 前回は、最後にこんな質問をしました。 『ノートパソコンの例で、その重量が重くないことを魅力的に表現するには、あなたならどうしますか?』 例えば、重さ900グラムのノートパソコンが…

販売力はたった一言で変えられる

今日のテーマは『商品を魅力的にする販売方法』です。 前回は、店頭での訴求次第で販売力が大きく変わってくる、というお話をしました。 消費者の86.5%が店頭で購買を決定している、という顧客の購買心理。 お店にとっては『売場』でも、お客さんにとっては…

メーカーは店舗には期待していない?

今日のテーマは『ネーミングをつかったメーカーのPOP戦略』です。 少し前から、スーパーやコンビニでは、やたらと長いネーミングの商品が増えてきました。 有名なところでは 『じっくりコトコト煮込んだスープ』 『辛そうで辛くない少し辛いラー油』 食材に…

お客さまの声の活かし方

今日のテーマは『お客さまの声をより効果的にする方法』です。 前回のブログで、お客さんの声を使って、見込み客に信頼してもらいましょう、というお話をしました。 お客さんに商品のことを話してもらう方が、売りたい側の人間が話すよりも、信頼して聞いて…

なぜ、お客さんの声が大切なのか?

今日のテーマは『あなたが話すよりも、お客さんの声が販売につながる』です。 『あなたが商品の事を話すよりも、第三者があなたの商品の事を話す方が何倍も信頼性がある』 アメリカのマーケティングコンサルの権威である、ダンケネディという人が以前、こん…

お客さまが増えない理由は自分のなかにある

セールスサポーターズ、今日のテーマは『お客さまが増えない理由は自分自身の考え方にある』です。 前回、『お客さまを増やしたいお店が陥ってしまう落とし穴』としてお話した、お店の接客の内容が好評でした。 繁盛店の接客は、商品やサービスを売っている…